スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尖閣諸島が中国領ではない5つの理由

日本語版


英語版
5 Reasons Why the Senkaku (Diaoyu) Islands are not Chinese Territory




『尖閣諸島が中国領でない5つの理由』

1. 国際法は、1971年まで日本の尖閣諸島の領有に一度も抗議を行わなかった中国の権原を認めない。

2. 尖閣諸島を発見したのは中国人ではなく琉球人である。

3. 中国が尖閣諸島を実効支配した歴史的事実は存在しない。

4. 林子平の『琉球三省並三十六島之図』(1786)は、当時の日本が尖閣諸島を中国領と認めた根拠にはならない。

5. 尖閣諸島がかつて中国領であった歴史的事実が存在しない以上、カイロ宣言は尖閣諸島と無関係である。

結論:中国による尖閣諸島の領有権の主張は、中国の帝国主義以外の何ものでもない。


尖閣諸島は日本の領土です。
スポンサーサイト

日本人が知らない「日の丸」そして「真実の日本」

日本国旗

日の丸は、日の出の太陽を表しています。「紅白」は日本の伝統色で、めでたいものとされており、「赤」は「博愛と活力」、「白」は「神聖と純潔」を意味するとも言われています。
日本では古代より太陽を信仰の対象としてきました。我が国で最も尊い神様は、日本神話に登場する太陽神・天照大御神です。天照大御神は皇室の皇祖神であり、私たち日本人の総氏神です。そして大和言葉では「日」は「ひのかみ」、「本」は「もと」「はじまり」という意味があり、つまり「日本」とは「もとはひのかみ」=「天照大御神」という意味であります。

●「日の丸を売ってほしい」とまで言われた、美しいデザインの「日の丸」
明治時代、「日の丸」のデザインがあまりにも美しく、洗練されていて素晴らしいということで、フランスまたはイギリス、オランダから正式に「日の丸を500万円(現在の200億円相当)で売ってほしい」と依頼されました。喉から手が出る程の金額でしたが、明治政府は「国旗を売り渡す事は、国家を売り渡す事」として、この申し出を断りました。


●日本は「統治」をしたのであり、「植民地支配」ではない
ASEAN(東南アジア諸国連合)
【ASEAN(東南アジア諸国連合)】組織の旗が日の丸デザイン。
加盟国は、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ブルネイ、ベトナム、ラオス、ミャンマー、カンボジアの10ヵ国。旗は『中央の日の丸は日本。周囲の青は太平洋。日の丸(日本)の中は加盟国と同じ数の稲穂』を表している。この旗を見れば、「日本のアジア侵略」は中国・韓国の捏造で、日本がアジア諸国からどれだけ尊敬され、愛されているかがよくわかる。

【タイ】日本のおかげでアジア諸国は全て独立した。私達は韓国のような恩知らずではない。
【フィリピン】日本統治の長かった韓国や台湾の経済成長を羨ましく思う
【ミャンマー】日本への感謝を永久に記録する
【インドネシア】日本の精神、技術がどれだけ多く貢献したか。この遺産はアジア諸国に高く評価されている。

外務省 ASEAN(東南アジア諸国連合)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asean/


●日本人の生き様に憧れ、日の丸を意識した国旗を作った国
パラオ国旗
【パラオ】デザインは国民からの一般公募。黄色い円は満月を表し、日の丸の太陽との友好を示すものだそうです。丸の位置が少し左にずれているのは日本に失礼だからと、わざと中心を外したそうです。これはパラオの人達の慎み深い態度をよく表している。パラオの国旗は、日の丸が侵略のシンボルではない事、日の丸を模する程、日本と日本人が尊敬されていた事を示しています。


バングラデシュ国旗
【バングラデシュ】「日本への憧れ」から国旗を日の丸デザインにした程、日本と日本人を尊敬してくれています。親日家もとても多い国です。

日本・パラオ・バングラデシュは、日の丸三兄弟!!!


世界が語る大東亜戦争と東京裁判



本屋に行ってきまーす!!

凛として愛

凛として愛 教科書では教えない真実の日本

「凛として愛」の名言
日本人ですからね。降伏という事は知らんから、もうこれは、「全員、もうここで戦死やな・・・」と、みんなで覚悟を決めましたよ。私もその一人ですわね。その時にね。なにを言うたか、涙が出ますがね。「みんなで靖国神社で会おうぜ!・・・」 言うたもんですよ。「靖国神社で会おうぜ・・・」と・・・。

靖国神社に変わるね。国営の戦没者墓地を作ろうなんて言うてましたらね。わたしゃね、「戦友達がなんと聞いたじゃろう・・・」って涙が出ましたよ。みんな、「靖国神社で会おうぜ・・・」って誓い合おうて死んだんですよね。あの魂がね、靖国神社の中の魂が、日本の国をまもっとるんですよ。今でも・・・。



この映画は遊就館で上映されたが
中国、韓国の抗議によって
封印された幻の映画です


なぜ?中国、韓国の抗議に簡単に屈するんでしょう。
奴らの都合に合わせる必要なし!!
堂々と上映したらいい!!


FC2初ブログ

こちらで前から掲示板だけを使ってましたが、折角ID登録したのでブログも作ってみました。

よろしくお願いします。







プロフィール

amulo

Author:amulo
FC2ブログへようこそ!

最新記事
広告
Adsense
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。